酵素洗顔

酵素を使って洗顔する時、顔の毛穴の黒ずみや汚れ等が綺麗になれます。酵素洗顔は評価が高い方法となります。力を霧する酢 たとぇば米酢は約15播功の天然アミノ酸と約70螬類の酸广んでい ますが’ それらの有機酸のひとつ、 クエン酵か酢のパワーのもとです。酢に含まれるクエン酸の置はもともととごくわずかですが、なんと酢の主成分でhttp://www.sinochemhb.com/あるとクエン酸以外の酸の多くが、体内でクエン酸に変わるのです。

一週間数回、酵素を使って洗顔してみたら、肌の汚れとは無縁になることができます。クエン酸は、疲労であるを分解する優れものです3またブド ウ糖やタンパク質を燃やしてネル ギーに変えるために、ビタミンとと もに他きますが、このとき不甲琪な ことに何るのですエネルギ—の燃焕過程にかかわる 酸は、クエン酸から始まつてシスア コニツ卜酸(シスアコニチン酸)、酵素洗顔の良い点は、イソクエン酸、な—ケ卜グルタル酸、コ ハク酸、フマル酸リンゴ酸 オキ ザロと順番にしていき、エ ネルギ—代謝を終えると再びクエン 酸にもどってまたきます。これを「クエン酸サイクル」といいます。

酵素洗顔の効果は、かなりよい評価があります。肌荒れが改善できます、黒ずみもなくします。クエン酸パワーで 疲労物質をためない! つくらない!クエン酸サイクルがiになれば、 代謝が促進され、血液の流れもよくなります。また、の分泌を促進 して消化を助けます。逆にクエン酸 がすると疲労である乳酸が し、イライラや倦の原因とも媚薬なります。クエン酸を摂るならアミノ酸や酸を—に含む造酢がおすすめです。

長期的に酵素洗顔を使うならば、酵素の作用は美容な効果になります。肋造酢には毅物酢と果実酢があ り、原料や国によつてさまざまな棰類があります。殺§としては米が 原料の米酢、玄米が原料の黑酢、イ ギリスの麦芽齡など。果実酢にはフ ランスのワインビネガ—、イタリア のバルサミコ群があります。酢のほか、ぜひ酵素洗顔をお試してください。しや類にもク エン酸が含まれています。積極的に 摂つて’ 疲労物質をためない去つにしました。