洗顔してスキンケア用品の正確な順序は何ですか?

私たちは洗顔するときに、まず温水でうるおいます

顔は、このように毛穴を保証して充分に開くことができて媚薬、皮膚の天然保湿油分に過度にして紛失することができなくて、たいへん熱あるいはたいへん寒い水を使って洗顔することが最もいけません。

その後洗顔製品を使用して、不適に過多を使って、面積は5セントコインの大きさのように、必ず先に潔乳液を握って手のひらに泡を充分に打ち上がらなければいけなくて、そうでなければ清潔な効果に達することができないばかりでなく、あるものを残して毛穴内に青春の痘を引き起こすことができます。 その後は円に上がることへ下りることによって軽く構成されてマッサージすることに泡を塗って、たいへん力を入れてはいけなくて、しわを生じる避けて、恐らく15回くらいにマッサージをして、泡に全部の面部を広く展開させます。

潔乳液でマッサージが終わたあと軽く顔にうるおいタオルを使い、精力剤何回後にすぐ潔乳液を徹底的に取り除いてしまうことができて、たいへん力を入れることができなくて、このように皮膚に悪くできます。

最後は、両手の冷たい水を捧げる顔を洗って、また、冷たいタオルは軽い顔につけたことを使います。 このように毛穴に引き締まらせることができて、同時に顔の血液循環を促進します。