正しい洗顔方法ってどうやるの?

洗顔とは美肌をゲットするためのもっとも基本的な「落とすスキンケア」です。
この落とすスキンケアの洗顔方法が正しくできていないと、短期的にはニキビや肌荒れを起こし、長期的にはレビトラ「ターンオーバーの乱れ」を起こしてしまうのです。
多くの方がやってしまっている8つの間違い洗顔方法をご紹介します。
①冷水・お湯で洗っている
②泡立てネットを使って泡立てている(泡を「モコモコ」にする前に洗い始める)
③おでこや鼻など、「ゴシゴシ」と擦るように洗っている
④2分以上しっかりと洗っている
⑤タオルで擦るように拭いている
⑥洗顔料は洗顔後にしっとりするものを使っている
⑦1日に3回以上洗顔している
⑧ニキビができた時、いつもよりしっかり洗顔している
後継者のことやスタッフを 集めるということも考えると、例えば見ず知らずの地方で開業するなんてことは論外でしたし、そういう意味でも大宮が一番良い場所だと思つていました。
ー般的に戈容師にとつて独立開業を洗顔方法取終目標にしている人がほとんどでしょう。そのために長期計洗顔方法を立て、開業資金を少しずつでも貯蓄するという人も多いと思います。しかし、その辺も檀本は少し違うようです。
開業資金はほぼゼロでしたので、金融機関からの借入がほとんどでした。畲類やら申請用紙やら結構面倒なことが多くて、正直大変でした。それに、この時期に幾つか気づかされたこともあリました。